本文へスキップ

非営利型一般社団法人
親子支援ネットワーク協会

Parent&Child Support network Association(PCSN)







            マタニティスクール訪問者
                      本日 


      マタニティ・スクール



  
 

マタニティスクールからのお知らせお知らせ

2017年11月1日 
2017年11月25日のマタニティスクールご予約受付しています。
お申し込み、お問い合わせはこちらより!
詳しくはこちらから
11月のお話のテーマは沐浴を中心にした身体の清潔のお話です。
2017年9月7日 
2017年10月14日のマタニティスクールご予約受付しています。
お申し込み、お問い合わせはこちらより
2017年9月5日 
神戸新聞の青空主義というコーナーでマタニティスクールが掲載されました。

【マタニティスクールって?】
マタニティ・スクールは、妊婦さんのエクササイズと家庭での育児を見据えた出産育児セミナーによる、心と身体の独自トータルプログラム。
産後の身体管理まで視野に入れた元気な赤ちゃんを産むためのエクササイズと、自分の生活環境の中でどう子供を育てるかにポイントを置いた
出産子育て準備講座の2本立てです。


【プログラム】
1.助産師によるメディカルチェック
  胎児心音と血圧測定。触診によるお腹の張りや体調チェック

2.マタニティエクササイズ 45分
  ストレッチと簡単な有酸素運動
  1月20日はパパと一緒にパパママフィットとなります。(ママだけでも参加O.K!)
  
  講師:おやこフィットネス協会代表 マタニティビクスインストラクター 吉岡 まち子
   
3.出産子育てセミナー 45分
  出産後の自宅の生活環境に応じた育児をイメージしながら、出産育児準備をしていくためのお話とグループワーク、仲間作り
  
  講師:一般社団法人親子支援ネットワーク協会理事 助産師 いるまず 和恵

 *エクササイズは参加同意書と医師の許可書が必要です。
 ホームページよりダウンロードいただくか、メール、又は郵送が必要であればアンケートでご記入ください。

 必要書類ダウンロード 

       
☆医師の許可書はこちら
       ☆参加同意書はこちら


【協力は…】
協力は、神戸女子大学看護学部の玉木敦子教授。
妊婦さんにより良いサポートが出来るよう、アドバイスとご協力を頂いています。
妊娠期のメンタルヘルスをサポートするためのアンケートをお願いしています。当日受付で粗品とアンケートをお渡ししますが、
アンケートの記入無しでももちろんご参加いただけますので、ご安心下さい。



マタニティエクササイズ
妊娠中でも安心して楽しめる妊婦さんのためのトータルフィットネスです。
軽快なリズムに合わせたエクササイズは大きなおなかでも出来るようにプログラムされ、インストラクターが安全確認をしながらすすめます。

【5つのメソッド】
①ストレッチ(約15分間)
 腰痛、肩こり、便秘、足のつりなど妊娠中の不定愁訴の改善が期待できます。

②マタニティスロートレーニング(約5分間)
 身体を支える筋力を高めます

③エアロビクス運動(約10分間)
 お産に向けての体力アップや妊娠中の体重コントロール、産後の体型の戻しに効果が期待できます。

④フロアエクササイズ(約5分)
 お産に必要な筋肉のトレーニングやお産の姿勢をイメージしたストレッチを行います。

⑤リラクゼーション(約5分間)
 ゆったりとした呼吸法や、胎教に役立つイメージングでリラックスします。

トータル的な運動で妊娠・出産・育児への自信につなげます。


   

「パパママフィット」
5回目はパパママフィット! もちろん、ママだけでも構いません。
パパがママ専属のパーソナルトレーナーになるためのプログラムです。
女性は妊娠がわかったその日から体の変化を通して、少しずつお産を迎える準備を進めていけます。
でも男性は、パパになっていく実感をなかなか持てません。
パパママフィットは、そんなパパがママの心と体の変化について学び、ペアストレッチやマッサージのテクニックを身につけることで、
お産に向けてママと一緒に助走をつけるプログラムです。



【出産子育てセミナーのテーマ】
5回1クール。どの回に来られても1回完結です。
なお、イベント参加は1回のみです。継続をご希望の方は、マタニティスクール定期講座をご利用ください。

☆テーマ☆2017年

9月2日 どんな子供に育てたい?子供の将来ビジョンと帰宅後の生活イメージ作り 
10月14日 出産育児用品について。必要優先度と選び方のポイント
11月25日 身体の清潔♫ おうちでの沐浴の必要な準備と配置について
12月9日 母乳育児こだわり派?こだわらない派?母乳と人工乳と授乳の話
1月20日 家族サポートはありますか?家族の役割分担と使える行政サービス

  *経産婦さんもご参加いただけますが、託児はありませんのでご了承ください。




【講師紹介】
 吉岡 まち子
おやこフィットネス協会代表
一般社団法人日本マタニティフィットネス協会
認定インストラクター
 いるまず 和恵
一般社団法人 親子支援ネットワーク協会理事
助産師・看護師
 
3人子供を産みました。 産後、本当にしんどかったんです!!
大きな病気やケガ一つしたことのない健康体でしたが、びっくりするほどの身体の変化を感じました。
例えば・・・カラダ中のねじがたらない感じ(ぐらぐら感)、エネルギーがたらない感じ(疲れ) あちこち痛い(こり)
ココロはといえば・・・ イライラしたり泣いたり( ;∀;) 
子どもを可愛いと思う気持ちと大変だと思う気持ちの間を行ったり来たり。 自分が自分でなくなった気がしました。
そんな時救ってくれたのが、ママ友との子連れ運動サークルの時間。
体も心も生き返ったようでした。
末っ子が3歳になった時、意を決して事務パートから産後エクササイズのインストラクターになりました! 産後には産後の必要な運動がある! それを子どもと一緒に、仲間と一緒にすると、みんなが嬉しい!!
たくさんのママに、心も体も健やかに子育てを楽しんでほしいと思うのです。
そのために、妊娠中から始められることがたくさんあります! 赤ちゃんがお腹にやってきたら、マタニティスクールへいらして下さいね。 運動習慣をつけ、お産と育児に関する色々なことをみんなでお話ししましょう♪ 
 只今3人の男の子の子育て中!!
”私は助産師だから、出産も子育ても上手にできるはず”
そんな勝手な思い込みに見事裏切られ、出産子育て悪戦苦闘…
毎日すごくしんどくて、でもどうする事も出来なくて、悶々と過ごしていました。
でも、息子が私の顔色をうかがいながら話しているのに気づいた時、こんなイライラした毎日ではいけないと気付いて、仕事も生活パターンも変えました。母親の子供への向き合い方が子供の行動や性格に大きな影響を与えているのを目の当たりにしたからです。
子供たち、ごめんね…

その経験と反省も踏まえて、妊婦さんが楽しみにできるような出産、子育ての極意(⁉)をお伝えしたいと思います。
出産も子育ても、数少ない経験、短い期間の凝縮された時間です。
せっかくだから、笑顔で楽しく過ごして欲しい。
その時間は、家族みんなにとって大切な宝物になるはずです。

そんな想いたっぷり♡ たくさんの方とお話しできたら嬉しいです。



詳細・ご予約